||| J K M * +c |||

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

*暖かいような寒いような・・*

*winter*



今日は絶好の日向ぼっこ♪

朝から散歩を済ませて、パルルンだけ特別デート♡

ドッグランにつれていきました。
今年11歳になるというのに、すごいハッスルぶりw
終始ボールを追いかけて、一昨日キレイにシャンプーしてもらったばっかりの、フサフサ胸毛をベトベトにして・・
わきの下のプレスリー毛もゴミだらけ・・・トホホ
でも、久々に楽しそうに笑ってました。

その後、ドッグカフェに行き、パンケーキを食べて、
特別デートは終了♡


そのハッスルばぁさんの写真は後日・・・
この写真は、その公園で撮った冬の空です。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/04(日) 21:32:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

* お正月 *

* お正月 *


あけましておめでとうございます。

こんなへっぽこブログを見に来てくれてありがとう。

今年もこんなゆるゆるーーな感じだろうけど、

どうぞよろしくお願いしまーす

* azuki *
  1. 2007/01/01(月) 22:35:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

スパイダー



六本木のイルミをこないだ見に行ったんだけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

イルミね、撮るの苦手・・

やっぱり風景&夜景にがて・・・( ・´ω`・ )

イルミのステキな六本木行ったにもかかわらず・・

撮ったんは、森ビル。


天下のモリビル!!

このビルは、何号なんかね?wwww

モリさん、儲けすぎじゃね??



。゚( ゚^∀^゚)゚。ブェーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

でもこのオブジェ。

スパイダーマンのようで、オラのお気に召しましたとさ
  1. 2006/12/07(木) 00:11:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんかミス?

 の写真なんか触ってるうちに表示されなくなっちゃいました。

お手数ですが、へっぽこワンコを見たい方は、クリックしてもらえたら、別画面で写真みれます。

ごめんなさい。
  1. 2006/11/29(水) 21:32:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりだぁ(*´∀`*)

ごぶさたしとりましたぁ。
もう半年も過ぎてるではございませんかぁ・・・・


みなさま、お元気にしてますか??

って・ココみてくれてる人もいなくなっちまったかなぁ?

ごぶさたしてる間に、アタシの環境はすさまじく変化して・・・


それはまた、おいおい・・・・・


みなさまの所にご挨拶に行きたいのですが、なかなか時間がなく・・・

忙しい毎日を送っている次第でございまする。


またヘッポコ写真も撮りに行きたいんですが・・・
それもまたなかなか時間がなく・・・

でもお菓子作りの腕は少しづつupしておりまする。
こないだは、マドレーヌとやらと、ロールケーキにもチャレンジしてみました。

どちらもおいしゅうできあがり、世は満足じゃぁ(*´∀`*)

またそのうちに・・・

とりあえず生きてるご報告まで・・・・



  1. 2006/11/04(土) 22:04:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

*イメージヴァ㌧*

アオトラちゃんから、こんなものが回ってきてました(。ゝ(ェ)・。)ゞ
ヒマヒマなので、考えて見る事に・・・・


イメージでつながっている言葉の最後に、自分のイメージする
言葉を加え、新たに③人を指名手配してヴァ㌧をつなぐらすぃ

【次の世代に伝えたい事】→【歌】→【いつもそばにあるもの】→【笑顔】→【宝物】→【海賊】・・・・

アオトラちゃんは、直感的に海賊が出たのなぁ。

さっきお風呂でボーーーっと考えてみますた。

(。-`ω´-)ンー


【skull】


やっぱこれしか頭出てきませんでした(^^;

っで次にバトンまわす人ですねー
(。-`ω´-)ンー
タグつながりで行こうっと♪
ほんとにつながってるかは、謎ですがwww



①最近お友達になった、ドイツ留学ちうの
 路子ちゃん♪

②いつも癒されるモンモンちゃん♪

③いつも腹ペコなじぇじぇ♪


ってかスルーしてくれてもOKなんで、勝手に指名させてもらいました。・゚・(´∀`*)゚・・。
  1. 2006/01/15(日) 06:55:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あいさつ

 小さい頃から、母親に【近所の人とあったら、ちゃんと挨拶しなさい!】
 って強くしつけられてきた。もちろん家の中でも、おはよう・おやすみ・・・etc
 当たり前でそれで育ってるから、当たり前に出てくる。
 でも会社で、おはようございますぅ~言わない人多いのねー
 いい歳した人があいさつできないって・・・ちと人間的にどうよ?
 って思ってしまうアタシが変なのかねー?

 
 実家を出てからも、あいさつはキチントって思うようになり、もう何年だ?(笑)
 いくらケンカしても、夜中の12時には仲直り。
 朝は絶対におはよう♪
 だってねー、ケンカしたまま朝何も言葉交わさずにでかけて、事故でもしたらどうすんだろう。
 最後の言葉がケンカで相手を罵倒してるなんて後悔だらけだよなー

 やっぱ挨拶はキチントだ(^ー^* )
 毎日挨拶できる相手がいるってのは、ちっこいけどすごく幸せな事。

 ・・・・って言いながら挨拶だけちゃんとして、文句ばっかりブーブー言ってりゃ、世話ないか・・・
 ((´∀`*))ヶラヶラ

 *正月信号待ちの間に携帯でパシャ*
  1. 2006/01/08(日) 05:54:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

*・岩


 今年もみなさんにとってステキな1年でありますように・・・・
 ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚





今年は12年に1度の戌年。
ワンコを飼ってる方は、知ってる人も多いと思いますが・・・
昔ビーグルと暮らしてたというお友達に、このお話しを教えてあげたいと思いました。


【Rainbow Bridge】


Just this side of Heaven is a place called Rainbow Bridge.
When an animal dies that has been especially close to someone here,
that pet goes to Rainbow Bridge.
There are meadows and hills for all of our special friends
so they can run and play together.
There is plenty of food, water and sunshine and
our friends are warm and comfortable.


All the animals who had been ill and old are restored to health and vigor;
those who were hurt or maimed are made whole and strong again,
just as we remember them in our dreams of days and times gone by.
The animals are happy and content, except for one small thing:
they each miss someone very special, someone who was left behind.


They all run and play together,
but the day comes when one suddenly stops and looks into the distance.
His bright eyes are intent; his eager body begins to quiver.
Suddenly, he breaks from the group, flying over the green grass, faster and faster.
You have been spotted, and when you and your special friend finally meet,
you cling together in joyous reunion, never to be parted again.
The happy kisses rain upon your face; your hands again caress the beloved head,
and you look once more into those trusting eyes,
so long gone from your life, but never absent from your heart.

Then you cross the Rainbow Bridge together...


*Author Unknown*


【虹の橋】


天国の、ほんの少し手前に【虹の橋】と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、みんな暖かくて幸せなのです。


病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、元のからだを取り戻すのです。


・・・・まるで過ぎた日の夢のように。


みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、
残してきてしまった誰かさんがここにいない寂しさのこと・・。


動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。


突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。


幸福のKISSがあなたの顔に降りそそぎ、あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。


それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。


*作者不明*


PS:チビが待ってるよぉ♪
  1. 2006/01/02(月) 21:31:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。